スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

丸谷才一

教養を背景に「笹(ささ)まくら」や「たった一人の反乱」など、
知的で明るい物語性に満ちた小説を書き続け、評論や翻訳でも知られた
作家の丸谷才一(まるや・さいいち、本名・根村才一=ねむら・さいいち)さんが
13日、心不全のため東京都内の病院で死去した。87歳。葬儀は近親者のみで営み、
お別れの会を後日開く。

山形県鶴岡市生まれ。東大英文科卒。自然主義が重んじられる日本の文壇に反発。
1952年にはグレアム・グリーン「不良少年」を翻訳、64年にはジェームズ・ジョイス
「ユリシーズ」を共訳し、注目された。暗くじめじめとした私小説的文学風土を敢然と拒否し、
軽快で面白い長編市民小説を自らの目標とした。長編「エホバの顔を避けて」(60年)でデビュー。
徴兵忌避者を描いた長編「笹まくら」(66年)は高い評価を受けた。「年の残り」(68年)で芥川賞を受賞。

その後も「たった一人の反乱」(72年、谷崎潤一郎賞)、「裏声で歌へ君が代」(82年)、
「女ざかり」(93年)、「輝く日の宮」(03年、泉鏡花文学賞)など話題作を次々に発表した。
昨年も「持ち重りする薔薇(ばら)の花」を刊行。今月7日に倒れる寸前まで新作に取り組んでいた。

ソース:毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121014k0000m040062000c.html

【訃報】作家の丸谷才一さんが死去
芸スポ速報+[作]2012-10-13 21:32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1350131547/


5: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:35:31.60 ID:T3e8YymS0

確かセンター現代文の批判してたっけな


6: 名無しさん 2012/10/13(土) 21:37:06.54 ID:UxBlmDFX0

ご冥福をお祈りします。

江藤さんも井上さんも逝かれました。
仕方がないこととは言え寂しいですね。


7: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:37:36.61 ID:cerxtQ3u0

偉大な文筆家だった


10: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:39:57.86 ID:1qiOYjDY0

何冊か持っていたな、一時、流行っていた記憶がある。
「たった一人の反乱」と「裏声で歌へ君が代」は読んだはずだが内容は
さっぱり覚えていない。反乱のほうは台湾の独立運動が絡んだ内容だったような・・


12: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:40:56.59 ID:5st7UKhU0

筒井康隆さんが、最初に書評でとりあげてくれて感謝してるって言ってたな。

「裏声~」読んでみるかな。


14: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:45:01.57 ID:fNtvHQTk0

まだ生きてたのか。

古文みたいな仮名遣いしか思い出せない。


16: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:46:15.75 ID:rVamqeE/0

何年後かに振り返った時、逆に2012年まで生きてたんだなってのに驚くだろうな


19: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:48:57.31 ID:7BoKfOVo0

まじか…

ジョイス読むときはお世話になったわ


20: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:50:08.44 ID:tPaCPjMb0

ときどき丸谷才一の文章を読みたくなる
残念だなあ
ご冥福


22: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:53:32.69 ID:cB3psfba0

「まるたに」って読んでた(´・ω・`)


24: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:56:11.84 ID:j8uB0c1PP

あーショックだわ
俺の文学観はこの人に寄るところが大きい


25: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:58:23.14 ID:SSZz9RjT0

軽妙洒脱なエッセイと精緻な小説両方が大好きだった
文壇で孤立してたデビュー当時の村上春樹を積極的に擁護してたのもこの人だったはず
ご冥福をお祈り申し上げます


26: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 21:59:42.82 ID:2O8JOe0i0

旧仮名遣いは、読み始めた頃はうざかったけど
今はとても共感している。自分では実践できないが。


27: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 22:00:01.67 ID:P/J6Yg3s0

この人の長編小説は、笹まくらだけ読めばいい


32: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 22:02:56.25 ID:C+tPrIWD0

>>27
笹まくらは会心だろうねぇ
本当に面白かった
あと「日の宮」と「裏声」読んだけど分りにくかったな
手の込んだ小説書くなぁって印象だ


29: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 22:00:56.33 ID:P/J6Yg3s0

雑文はかなり面白い
男のポケットとか


30: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 22:01:37.95 ID:P/J6Yg3s0

日本語のために、は何度も読み返した
文章読本も


38: ケンシロウとユリア百式 ◆NecoHRX89U 2012/10/13(土) 22:14:42.13 ID:lrUMb9/l0

ご冥福をお祈りします。
「思考のレッスン」は俺みたいな阿呆でも楽しく読めて好きでした。


41: 名無しさん@恐縮です 2012/10/13(土) 22:23:51.31 ID:beDZAKZOO

小説家のイメージではないな
翻訳家、批評家、エッセイストかな


[ 2012/10/13 22:30 ] 訃報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newsdougach.blog.fc2.com/tb.php/21-34759794







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。